宗像 雄治さん | いわきの12人


logo.gif

福島県いわき市でがんばる
個人からのメッセージ!
ぜひ応援してください

宗像 雄治さん(旅館こいと)

湯本温泉のように心があったかく、
じわじわと熱い思いが溢れるイケメン旅館支配人

メッセージ

私の勤める「旅館こいと」はいわき湯本温泉の中ではそんなに大きな旅館ではありませんが、昨年の震災後も「楽しく・笑顔で」を忘れず、帰れなくなった方、一度キャンセルされたけど戻ってこられた方……多くの方に泊まって頂きました。
食事など十分なおもてなしはできなかったものの、そのときできるサービス、そして不安な気持ちで一杯のお客様に精一杯の笑顔で接しました。
今現在、旅館こいとは工事関係の方・日本警察の方、地域を復旧させる方にご利用いただいている状態です。
でも、旅館こいとは必ず復興します。
必ず、以前以上に元気で明るい『旅館こいと』になって見せます!

munakata-mb.jpg

プロフィール
トラックの運転手・設備業・セールスマンの経験をし、16年前に「旅館こいと」に入社。
仕事は楽しく・笑顔でをモットーに世界で一番元気な旅館を目指しています。
震災後もこのモットーを変えず、スタッフと共に頑張ってます。

若い方達や子供や孫が20年後 30年後に、
豊かに笑顔で楽しく過ごせるように!

これからの復旧・復興は、20年・30年、もしかしたらもっと年数がかかるかもしれません。
だから私たちは、若い方達や子供や孫が20年後・30年後に、豊かに笑顔で楽しく過ごせるように今のことだけを考えず、着実に1歩1歩進んで行こうと思っています。
その一つの一歩として、私たちは村・町・市・県の人達が一致団結して、福島県を、いわき市を復興させ、いままでよりも多くの人に、福島県に・いわき市に来ていただき、「いわき湯本温泉」に来ていただき、笑顔で帰っていただけるようになりたいです。
そして、日本全国だけではなく、日本に来た海外の方にも必ずいわき湯本温泉に立ち寄ってもらえる、そして、楽しい思い出と元気な笑顔をお持ち帰りいただける、そんな温泉町をつくりたいです。

いわきの12人メンバーブログ

01.jpg02.jpg03.jpg04.jpg14.jpg13.jpg07.jpg08.jpg09.jpg10.jpg11.jpg12.jpg